QUOINEX取引所でビットコインを購入する手順

グローバルな展開をしているQUOINEX取引所でビットコインを購入してみます。

なんと、QUOINEXではコインの送金手数料が無料なんです。

確認のためまずはビットコインを購入して次の記事で実際に送金してみます。

QUOINEXでビットコインを購入する手順

それでは実際に取引所でビットコインを購入してみましょう。

取引所での取引の相手は、ビットコインを買いたい人と売りたい人です。

いくらなら買ってもいいよ。いくらなら売ってもいいよ。

という人が集まっています。

それぞれの買いたい、売りたい人の値段と数量が提示されて「板」に表示されています。

板ではとてもたくさんの取引がやり取りされていますね。

表示が早いのでこんな取引の中に入っていけるのか?と不安になるかもしれません。

でも大丈夫!

ここでは、はじめて取引所でビットコインを買う人に分かりやすい方法で購入してみます。

以下の点だけ押さえておけばOKです。

  • 現物を買う
  • 数量を指定して「成行」(なりゆき)で買う

上部メニューの「アドバンスドレッド」をクリックします。

おそらくトレード(取引)ですね。

どうもうまく日本語に訳されていないようです。

「現物」取引であることを確認する。

取引コインの選択「▼」をクリックしてプルダウンメニューを表示して

さらに「円▼」をクリックします。

円建ての取引が表示されます。

「BTC JPY」をクリックして選択します。

☆をクリックすると★となりお気に入り取引に登録されます。

現物のビットコインを成行き注文で買ってみる

はじめは「成り行き注文」をやってみましょう

注文画面で数量を指定するだけです。

「現物」であることを確認します。

「BTC/JPY」であることを確認します。

「成行」を選択します。

「数量」を0.005にしてみます。

「約定代金(概算)」はその時その時の大体の値段が出ます。

3708円で0.005BTCが買えます。

取引手数料は0円です。

以上のことを確認したら「買う」ボタンをクリックしてみます。

「買う」ボタンをクリックしただけではまだ取引を実行しません。

注文確認画面で再度確認して「注文実行」ボタンをクリックします。

これで注文が実行されます。

今回の取引方法は「成行」(なりゆき)のためすぐに買うことができます。

「注文は正常に作成されました。注文照会パネルで確認してください。」

というメッセージが出ます。

注文照会パネルは画面右下にあります。

約定数量が「0.005」BTCとなっていますね。

念のため「ウォレット」画面でも確認しておきましょう。

トップメニューから「ウォレット」を選択します。

BTCの残高が「0.005」となっていますね。

 

いかがでしたでしょうか?

0.005BTCでも買えてしまいました。

お値段3700円ほど、購入手数料がかからないのでこまめな量を買い積みた立てていくことができますね。

仮想通貨の規制が強まり、先行きが不安視される今こそ、コツコツ買い進めるチャンスだと思います。

【QUOINEX】アジア圏最大級のビットコイン取引所!