BITPointからのコイン送金手数料は無料?QUOINEXへビットコインを送金して確認してみた

ビットコインの送金手数料って0.0005〜0.001BTCというのが一般的です。

1BTC=100万円にもなると。。0.001BTCでは1000円になってしまいます。

送金手数料0.001BTCは一律なので10,000円分のビットコイン送金でも1000円かかります。

高いですよね。

リップルやライトコインモナで他の取引所に送金するという手ももちろんあるのですが

向こうでの取引の組み合わせがビットコイン建てだと、送ったコインをビットコインに交換するという手間がかかってしまいます。

 

BITPointではコインの送金手数料が無料とのこと!

本当に送金手数料が必要ないのか?

他の通貨でも送金手数料は無料なのか?確認してみます。

まずBITPointでビットコイン(BTC)を買ってみます。

BTPointからQUOINEXにビットコインを送金してみる手順

ビットコインの送金手数料が無料なのか?反映時間はどのくらいかかるか?確認するためにBITPointからビットコインを送金してみます。

ビットコインを送金するときまずやることはなんでしょうか?

QUOINEXで送金先のアドレスを確認

まず、送金先、今回はQUOINEXのビットコインの送り先を確認します。

QUOINEXサイトを開きます。

メインメニューの「ホーム」の「入金」をクリックします。

BTC(ビットコイン)」を選択します。

アドレスをクリップボードにコピーする」をクリックします。

注意

注意書きにある通り、ビットコインを送りたい時は、ビットコインのアドレスをコピーします。

一つ下の「BTC(ビットコインキャッシュ)」と間違えないようにしましょう。

名前は似ていますが違うコインです。

違うコインのアドレスに送金してしまうと、コインが失われる可能性があるので十分注意しましょう!

BITPoint側での操作

BITPointのメインメニュー「入手金・振替」の仮想通貨送受金「送金(送付)」をクリックします。

  • 送金するコインの種類をしっかり確認します。
  • 送金先アドレスにQUOINEXからコピーしてきたアドレスを貼り付けます。
  • 認証番号取得をクリックします。
  • SMS(ショートメッセージ)または登録メールアドレスに送金認証番号4桁が送られてくるので入力します。
  • 取引暗証番号を入力します。
  • 確認画面」をクリックします。
注意

ビットコインの最低送金額は0.01BTCです。

それ以下ではエラー表示となります。

送金額を0.01BTC以上にして再度、認証番号を取得します。

仮想通貨送金 完了画面が出たら、操作終了です。

送金処理がどうなっているかの確認をしてみます。

メインメニュー「入出金・振替」、仮想通貨送受金「送受金履歴」をクリックします。

送金状況は送金中ですね。

早朝4:20に送金してみました。

通常ビットコインの送金には最短で10分かかります。

取引の混雑具合により、かかる時はまる1日かかる時もあります。

QUOINEXでの受金反映時間は?

3:40にBITPointにて送金処理をしました。

5:39にQUOINEXから入金確認メールが届きました。

QUOINEXでの入金履歴の表示では3:56に入金したことになっていますが、

実際にこの表示が出たのは5:39でした。

まとめ

いかがでしたでしょうか?BITPointからのビットコインの送金に手数料はかかりませんでした。

送金手数料の項目すらなかったです。

送金手数料分差し引かれて送金ということもありませんでした。

 

QUOINEXへの送金する場合、QUOINEX側で入金時、セキュリティのためチェックが入っているようです。

そのため時間がかかります。

すぐには入金を確認できません。

1〜2時間かかると考えて余裕をもった送金をしましょう。