仮想通貨「Komodo(KMD)」を買いたい!特徴と将来性、買い方は?

仮想通貨「Komodo(KMD)」とは?

Komodoとはブロックチェーンのインフラです。

「KMD」はインフラをベースにした仮想通貨です。

注目すべきは分散型取引所「BarterDEX」です。

これは開発中のアトミックスワップを使ったDEXです。

アトミックスワップとは取引所を介さない迅速な取引を成功させるシステムです。

分散型匿名化ツール「Jumblr」はKomodoエコシステム上で動く匿名トランザクションツールです。

そして、遅延性PoWアルゴリズム(DelayedProofofWork)はビットコイン等の他のブロックチェーンの上にコンセンサスアルゴリズムを形成する仕組みです。

Blockchainスタートアップキットによって、Komodoの技術を使ったブロックチェーン製品の開発を支援しています。

「Komodo(KMD)」の特徴は?

興味深いのが分散型法定通貨です。法定通貨を暗号通貨のインフラで動かすというのは、取り組みとしては新しくはありません。

シェアの多いものではとUSDT(Tether)、日本だとZENがあります。

Komodoは、分散型法定通貨においてその運営のあり方を透明化し、信頼性を高めようとしています。

そして、興味深いのは、彼らの分散型法定通貨はKomodoの独自通貨である「KMD」と連動していることです。

つまり、「KMD」を法定通貨の「はしご」として運用しようということです。

また、アトミックスワップを取引に使うプロジェクトを進行中です。

アトミックスワップと分散型取引所を組み合わせて運用する事で、取引の迅速化、取引料金を安く仕上げる、そのシステムを現在開発中です。

「Komodo」のアトミックスワップとは?

取引所の仲介なしで仮想通貨取引を行う事が可能になる仕組みです。

第三者の仲介を省く事で、取引速度が向上し、また取引の手数料もその分下がります。

そして、匿名情報の堅持、そして不正な取引のリスクを減らす事ができます。

通常の2人間取引では片方が受け取った時点で、持ち逃げされる可能性があります。

その持ち逃げのリクスを避けるために、第3者=取引所が仲介となって、相互の仮想通貨をうけとり、交換します。

この方法は持ち逃げリスクはなくなりますけど、手数料と時間がかかります。

アトミックスワップでは、お互いの通貨をブラックボックスに入れてアトミックスワップに送ります。

そして両方の通貨が揃った時点で即座に交換されます。Komonoは分散型取引所とアトミックスワップを組み合わせています。

「Komodo(KMD)」はどこで買える?扱っている取引所は?

KOMODOは日本の取引所では扱っていません。

海外取引所のBinance(バイナンス)で購入することができます。

Binanceは手続きが簡単で、使いやすく、手数料が格安です。

Bainanceは日本語にも対応していますので、外国語が苦手な人にもとっつきやすい取引所です。

独自トークンBNBを使うと、手数料がぐっと安くなります。

Binanceに登録はトップ画面の登録ボタンから、登録します出入金については「預金」ボタン「出金:ボタンから取引する事ができます。

その際にトークンのBNBを仲買に使うと安くなりますので手数料分のBNBを買っておくといいでしょう。

トレード画面がチャートが選んだ銘柄のチャートが表示されますので、分かりやすいグラフィックになっています。

Komodo(KMD)」のウォレットはどこで入手する?

KOMODOの公式ウォレットはAGAMAです。

AGAMAをインストールしてみましょう。

バイナンス取引所にあるKOMODO(KMD)を公式ウォレット「AGAMA」に移しておく

まずはKOMODOオフィシャルサイトhttps://komodoplatform.com/にアクセスします。

ダウンロード画面からwalletを選択します。

そこから自分のパソコン、またはデバイスのOSに合ったwalletをダウンロードして、インストールします。

インストールがすむとKOMOD(KMD)の登録をします。

[activatecoin]からKomodo(KMD)を選択します。

登録すると完了です。

その際に暗号キーをコピペして管理してください。

Komodo(KMD)はbinanceで購入が可能ですので早速、買ってみましょう。

「Komodo」の将来性は?今後はどうなる? プロジェクトは実現しているの?

Komodoは異なるブロックチェーンをつなぐインフラの整備です。

その整備のICOとしてKMDが発行されています。

Komodoの「アトミックスワップ」仲介業者を介さずに通貨取引できるというアイデアは注目するべきだと思います。

このアトミックスワップは只今開発中ですが、これが実用化するとKomodoの優位性はぐっと高まり、そして、Komodoの価値は高まると判断されます。

Komodoは未だ始まったばっかりで、不安要素は大きいですが、アトミックスワップの可能性や、法定通貨を仮想通貨のインフラで動かすというシステムの優位性が求められると、Komodoの価値はぐっと上がると判断されます。

要するに大儲けという事はないですが、将来は確実だといえるでしょう。