Zaifへの入金方法・金額制限や時間外振込み入金での反映時間は?

Zaifでの入金方法を調べてみました。

Zaifにも振込入金先に「住信SBIネット銀行」がありますね。

でもちょっと他の仮想通貨交換業者とは勝手が違うようです。。

Zaifの口座開設はこちら

コンビニ決済入金とペイジー入金には金額制限がある

100万円を「コンビニ決済入金」と「ペイジー入金」で送ろうと思っても金額制限の表示が出ます。

銀行振込入金では金額制限がありません。

注意しておきましょう。

「コンビニ決済入金」での金額制限は299,400円以下です。

「ペイジー入金」での金額制限は990,000円以下です。

1回の入金での制限ですから、必要なだけ入金を繰り返す必要があります。

銀行営業時間外に「銀行振込による入金」を選択すると。。

Zaifの場合、銀行営業時間外に「銀行振込による入金」を選択すると、

銀行営業時間外の振込みは、翌営業日扱いになるため、入金が反映されるまで時間がかかります。」というメッセージが出てしまいます。

メッセージの右下のほうに「銀行振込による入金を開始する」とあり、銀行振込できなくはないのですが、Zaifには入金されず、その間、資金が拘束されてしまいます。

実際に、平日早朝6時に銀行振込入金をしたら、9時以降に処理されました。

気をつけましょう。

急な入金には手数料がかかっても「コンビニ決済入金」か「ペイジー入金」にしましょう!

そのほうが確実です。

Zaifの場合のお振込名義の入力は

「ザイフ_タロウ_121345」と識別番号が後ろに付きます。

他の仮想通貨交換業者と間違えないように注意しましょう。

平日、6:54の入金リクエストは、営業時間9時以降に処理されて入金されました。

Zaifは振込先が住信SBIネット銀行なので、、

Zaifは振込み先が住信SBIネット銀行なので、住信SBIネット銀行からの振込手数料が無料になります。

他の仮想通貨交換業者も「住信SBIネット銀行」を振込入金先としている所は多いです。

是非、口座を開設しておきましょう。

住信SBIネット銀行の口座開設はこちら

振込手数料が無料というのは大きいです。

Zaifは、営業日外、時間外に処理をしてくれないので残念です。

営業日外、時間外にZaifに入金したいときは、コンビニ入金かペイジー入金にしましょう。

まとめ

Zaifへの入金は住信SBI銀行からの振込入金が手数料がかからずお得です!

でも、銀行営業時間のしばりがあるので注意しましょう。

住信SBIネット銀行の口座開設はこちら

Zaifの口座開設はこちら